1. 【治す】自力改善
  2. 自力克服プログラム
  3. 首の脊柱管狭窄症に特効の体操[首の背骨コンディショニング]で首・肩・手腕の痛みもしびれも解消

【治す】自力改善

首の脊柱管狭窄症に特効の体操[首の背骨コンディショニング]で首・肩・手腕の痛みもしびれも解消

著者:背骨コンディショニング創始者 日野秀彦

これまで腰痛、坐骨神経痛などに悩む30万人以上が実践し、多くの実績を上げているトレーニング法「背骨コンディショニング」。
脊柱管狭窄症ひろばでも、腰部脊柱管狭窄症による腰痛・坐骨神経痛の特効体操として背骨コンディショニングのやり方を紹介しています。

●背骨コンディショニングについては、以下の記事をご覧ください。

この背骨コンディショニングは、「腰」だけでなく「首」の脊柱管狭窄症にも効果抜群です。
そこで、この記事では「首の背骨コンディショニング」と題して、首の脊柱管狭窄症に特化した運動プログラムを紹介します。
解説してくれるのは、背骨コンディショニングの創始者・日野秀彦氏です。

●首の脊柱菅狭窄症について、イチから知りたい人は、以下の記事をご覧ください。

背骨コンディショニングは腰だけでなく首の狭窄症にも効果を発揮

脊柱管狭窄症というと、足腰に症状が現れる腰部脊柱管狭窄症と思われがちですが、首や肩・手腕に痛みやしびれが起こる「頸部脊柱管狭窄症」(以下、頸椎症という)の人も少なくありません。
頸椎症は治りにくく、数年、あるいは数十年にわたって首痛や肩こり、手腕の痛み・しびれに悩まされている人が多くいます。
そして、私が指導している、頸椎のゆがみを正す「首の背骨コンディショニング」は、この頸椎症の改善にも高い効果を発揮する運動プログラムです。
首の背骨コンディショニングの極意は、頸椎(背骨の首の部分)のゆがみを解消して、引っぱられた神経をゆるめることにあります。

頸椎の神経が引っぱられることで痛みやしびれが起きる

そもそも、頸椎は、7つの椎骨から構成されており、頸椎1番から頸椎7番まであります。それぞれの椎骨は靱帯で連結され、積み重なっているだけなので、背骨の重心がずれると簡単にゆがみが生じてしまいます。
頸椎症による首・肩、手腕の痛みやしびれは、頸椎のゆがみに伴って神経が引っぱられ、過緊張になったときに起こる(神経牽引理論という)と、私は考えています。

首の背骨コンディショニングはどんなゆがみでも対応できる

頸椎がゆがんでいる人は、頸椎の1番から7番までのゆがみを、複合的に併発していることが少なくありません。
こうした頸椎のゆがみは、一見すると大変複雑です。しかし、私たちが指導している首の背骨コンディショニングをやれば、頸椎がどのようにゆがんでいても、過緊張で引きつれた神経をゆるめ、首・肩、手腕の痛みやしびれを改善する効果を得られます。
首の背骨コンディショニングは、誰でも簡単にできます。また、頸椎を3方向に動かす改善体操を全部行っても、所要時間は3分程度です。

首の背骨コンディショニング・ゆがみのチェック

それでは、頸椎のゆがみを自力で改善できる、「首の背骨コンディショニング」のやり方を紹介していきましょう。
まず、首の背骨コンディショニングは、頸椎のゆがみのチェックを行います。
座った姿勢か、もしくは立った姿勢で、背すじを伸ばして行いましょう。

チェック①首を左右交互に横に回す

02_49_002.png
痛みや動きにくさを感じた人は改善体操①を行う。

チェック②首を左右交互に倒す

02_49_003.png
痛みや動きにくさを感じた人は改善体操②を行う。

チェック③首を前後交互に動かす

02_49_004.png
痛みや動きにくさを感じた人は改善体操③を行う。

首の背骨コンディショニング・ゆがみ改善体操のやり方

そして、それぞれのチェック①〜③動作に対応した改善体操を行います。
いずれも、うつぶせに寝て、左右どちらかの手でこぶしを作り、あごを乗せて行います。

改善体操①のやり方:頸椎を左右に回す

02_49_005.png
頸椎を左右に回す動きによって、主に頸椎1番から3番までのゆがみを正せます。

改善体操②のやり方:頸椎を左右に倒す

02_49_006.png
頸椎を左右に倒す動きによって、主に頸椎4番から6番までのゆがみを正せます。

改善体操③のやり方:頸椎を前後に動かす

02_49_007.png
頸椎を前後に動かす動きによって、主に頸椎7番のゆがみを正せます。

首の背骨コンディショニングは、頸椎のゆがみチェック①〜③に対応した改善体操を、1日1回行うのが目安です。
ただし、時間に余裕のある人は、チェック動作で痛みや動かしにくさがなくても、①〜③のすべての改善体操を行うと頸椎症の予防にも役立ちます。

※改善体操の注意点

注意点としては、勢いをつけずにゆっくりと少しずつ首を動かすことです。
首には脳につながる神経が通っているので、くり返し動かすと気分が悪くなることがあります。その場合は、すぐに体操を中止してください。
首の背骨コンディショニングで頸椎のゆがみが解消すれば、首・肩、手腕の痛みやしびれは軽快していくでしょう。

首の背骨コンディショニングで96%の首や肩の痛みが改善

私が背骨コンディショニングの運動指導を始めてから、すでに15年以上がたちます。その間、全国で延べ30万人以上が背骨コンディショニングを実践し、多くの人が症状の改善を実感しています。
とりわけ、頸椎症の人にとって頸椎のゆがみを正す「首の背骨コンディショニング」は非常に効果的です。これまで、私が指導してきた実績を振り返ると、96%の人が首の背骨コンディショニングで、首や肩・手腕の痛みやしびれを改善しています。
中には、病院で頸椎症と診断され、手術以外に治療法がないと告げられた人が、首の背骨コンディショニングをやったら、たちどころに症状が改善した例もあります。
首や肩、手腕の長引く症状に悩まされている人は、頸椎にゆがみがあると考えて間違いありません。その解消に首の背骨コンディショニングを役立ててください。

・記事の内容は安全性に配慮して紹介していますが、万が一体調が悪化する場合はすぐに中止して専門医にご相談ください。
・医療機関にて適切な診断・治療を受けたうえで、セルフケアの一助となる参考情報として、ご自身の体調に応じてお役立てください。

・本サイトの記事は、医師や専門家の意見や見解であり、効果効能を保証するものでも、特定の治療法・ケア法だけを推奨するものでもありません。

出典

腰らく塾_Vol.4_表1(epub).jpg●脊柱管狭窄症克服マガジン 腰らく塾vol.4 2017年秋号
http://wks.jp/koshiraku004/

電子書籍はコチラから!

●脊柱管狭窄症をいちから知りたい方は、ぜひ下の記事をご覧ください。


【治す】自力改善の記事一覧

背骨コンディショニングの指導が受けられる体操教室はこちら!

この記事を見て、「背骨コンディショニング」の指導を受けてみたい、と思ったあなた!
以下のリンクから、お近くの背骨コンディショニングの体操教室を探すことが出来ます!!
詳しくは、「背骨コンディショニングのご案内」をご覧ください(以下の画像をクリックするとリンクが開きます)。
sebonebanner_s.png

この記事が気に入ったらいいね!しよう